プロフィール

フォトアルバム
親方さん

美味しいものと楽しい事が大好きなあなごやの大将です。日々あなごでなんか旨いもんないか探しています。
これからもよろしく。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2018年6月19日 (火)


idatenn

2018年6月10日 (日)

初のワイン付きイベント

初のワイン付きイベント この度いだてんでにて初のワイン付き食事会を開催する運びになりました。

近頃当店でもワインの需要が高まってきたこともありワインリスト、ワイングラス、ワインセラーも揃えました

しかし全てのアイテムをグラスで提供できる機会は、中々無いことですので、
当日はワインリスト7アイテム全てをグラスでお楽しみ頂く会を企画致しました。

当日は輸入元によるワインの説明も交えながらの食事会となりますので、更にワインとお料理の味が引き立てられるかと思います。
皆様のご参加心よりお待ち申し上げております。

2018年4月19日 (木)

4月18日よりランチの内容が少し変化しました

4月18日よりお昼のランチが少し変わります。
基本の出し方は、おなじなのですが選べる内容にしてみようと思います。
揚げ物とご飯ものをチョイスできる様にします。八寸は、日によっては少しですが変わっています。
皆様に飽きられないように色々な穴子の顔を準備して参ります。どうぞお昼にもお越しになってください。
初めての方は、是非お昼で韋駄天デビューしてみてください

2018年4月16日 (月)

あの芋で作るポテトサラダ

先日届いたじゃがいもでポテトサラダを作ります。
じゃがいも、玉ねぎ、人参は、袋詰めにして真空パックにして94度まず45分で
低温調理します。味を逃さず旨味をとじこめます。
卵はとがっていない方にスプーンで少し穴を明け沸騰のお湯に10分湯煎します。
こうすることによって後で皮がむきやすくなります。それとお湯の中に少しだけお酢をいれてください。鍋が黒くなり過ぎません。
出来上がったじゃがいもは、皮を向いてざっくり潰します。そこにオリーブオイル、塩、甘酢、当店では梅のエキスを入れます。
卵は潰してマヨネーズ。

2

人参、玉ねぎも小さくきり、芋と和えます。
そうそうきゅうりのスライス、きゅうりは塩麹で味付けをすれば尚美味し!
全てを混ぜ合わせ最後に味を整えます。
当店のポテサラはあまりマヨネーズは、あまりきかさず芋の味をベースに仕上げます。
それから、このボテトサラダをコロッケにしても美味しいです

5


2018年4月15日 (日)

その3

その3

続き

今年もあのじゃがいもが到着しました❗

冬眠から覚めたじゃかいももは、さつまいもみたいに甘いいもになっています。
でも、賞味期限は、一週間しかなく。これを過ぎると普通のじゃがいもにもどります。
是非、この機会に御賞味くださいね!

2018年3月18日 (日)

Judd0013s


焼き穴子の戻し大人喰い用の穴子。
穴子は頭つけたまま焼きます。その際エラを綺麗に取り除き蒲焼きに焼きます。
タレは二度付けです。
焼き上がった穴子はブラストチラーで
急速冷蔵庫で冷まします。
冷ました状態が画像です。
冷めた穴子とは、思わないくらいの照りが残ります。
この穴子を時間をかけて常温まで戻します。
それを頭をはずし手にもって好きなだけ口のなかにほり込みます。この時それぞれの性格が出ます。少しづつ口に入れる方、おもいっきり入れる方人それぞれてすが切って食べる穴子とは全然違う味です。
これは、以前仕事終わりに一人で酒飲みながら食べてたあてです❗
穴子を丸々一人で一匹贅沢に大人食いあなたも是非一度ご賞味あれ!

2017年12月11日 (月)


あなご屋 韋駄天/いだてん のサービス一覧

あなご屋 韋駄天/いだてん