プロフィール

フォトアルバム
親方さん

美味しいものと楽しい事が大好きなあなごやの大将です。日々あなごでなんか旨いもんないか探しています。
これからもよろしく。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2016年11月15日 (火)

今日のお勧め

今日のお勧め 今日のお勧め 今日のお勧め 寒くなってきました。
今日のお勧めは河豚とハゲ牡蠣です。
河豚は、ナゴヤ河豚、ハゲは、マルハケ、牡蠣は、北海道の仙鳳しの牡蠣です。
田楽味噌をつくって土手鍋にでもしましょう。😉

2016年11月11日 (金)



2016年11月 7日 (月)

お昼の営業再開します

お昼の営業再開します 本日よりランチ再開します。
皆さん近くにお越しの際はあたちよりください。
今度のランチは少し豪華なランチになっています。
お昼はランチのみですが宜しくおねがいします。
前菜盛11種 お造り、焼き物、おすしなど。

蒸し物 穴子出しの茶碗蒸し

椀物 ごま豆腐揚げ出し

揚げ物 天婦羅 穴子 牡蠣 野菜二種

ご飯物 あなごめし 赤だし

デザート 懐かしいプリン

2500円

2016年9月23日 (金)





2016年6月20日 (月)

お中元、ギフト穴子できました。

Dsc_0831


本日お中元かんせいしました。
今日のお中元ギフトは、焼き穴子、蒸し穴子、穴子味噌漬けです。
木箱にご用意できました。

今年のお中元は穴子で宜しくお願いいたします

2016年6月14日 (火)

久しぶりに味噌漬けを作りました。

あらみそに酒、みりんをいれて味をととのえます。。バットにラップをしきその上にみそを敷き詰めます。その上にリードペーハータオルをのせて軽く塩した穴子を並べます。その上にリードペーパタオル、みそち交互にのせます。
そうする事によって漬け上がったらみそを洗わず焼くことができます。

穴子は、他の魚より薄いので二日間漬ければつかりあがります。今回写メ忘れました😅

Dsc_08191


2016年6月 8日 (水)

蒸し穴子の寿司ケーキ

Dsc_07831_2


Dsc_07842


Dsc_07871


御予約限定の商品です。

お誕生日などサプライズでよく注文があります。
このような感じでできあがります。
蒸し穴子たっぷりのお寿司です。

2016年6月 7日 (火)

~^

続きを読む »

2016年6月 5日 (日)

昨日の続き

Dsc_07601_2


Dsc_07541


昨日の続きです。
開いた穴子は、このようになります。😉
骨、頭、肝、身に分けられます。
この骨は、塩をしてボイルか、乾燥させて骨せんべい。
頭は、焼いてタレの出し殻か、穴子スープか、そのまま食べます。肝は、山椒煮にします。

最近頭の部分は、焼きたてを食べます。スタッフの特権ですね。旨いです。

今日は、吸い物のなかにいれていただきました。

当店のご飯は、骨でとった出汁で炊いています。
これまた旨いです😉

以上昨日の続きでした。

Dsc_07591


Dsc_07611


2016年6月 4日 (土)

穴子は何グラムになるか!

今日は穴子の話です。
どんな魚も食べる箇所、食べない箇所があります。
穴子の場合はと言うとこんな感じです。
〆たての穴子①は、159ℊありました。それをさばきます。

Dsc_0742_2


Dsc_0745_2



Dsc_0750



穴子は、開くといいます②。そして③です。(だいたい魚屋さんで穴子を買った場合はこの状態です(126ℊ)
そこからお店では頭、ムナビレ、背びれをとってやっとここで料理ができる状態になります③(95ℊ)
ということは、95÷159=0、597になり大体4割が目減りになります。100g→60ℊになり、これを焼くと後1割減ります。

今日は穴子の歩留まりの話でした

Dsc_0748



続きを読む »

あなご屋 韋駄天 のサービス一覧

あなご屋 韋駄天